額縁・表装・絵画・額縁修復のことならがくぶち屋の雪山堂

浦和店
10:00~20:00 
年中無休(コルソ公休日を除く)
本店・工房
9:00~17:00 
土・日曜・祝日定休

setsuzando

ひまわりのスカーフ額装

  ~大切なスカーフを大きな額に~

 

 

ブルーのボーダーにヒマワリが鮮やかなスカーフを

額装いたしました。

 

 

スカーフの様に柔らかい布ですと、そのまま額に入れても

シワやヨレが出てあまり美しく見せることが出来ません。

額装前のスカーフ
額装前のスカーフ シワが見られる

 

 

なので、シワを取り除くため、スカーフの耳部分の糸をほどき

シワの逃げ道を作ってあげます。

※耳の糸を解かず出来る場合もあります。要相談にて。

耳の糸を解いてシワを減らした状態

 

 

シワを最小限に減らした状態で、厚みのあるパネルに

スカーフを巻き込んでいきます。

そうすると、シワ無くピンと張った状態で

額に収めることができるので、スカーフを美しく飾る事が出来ます。

 

 

額装後のスカーフ
額装後のスカーフ(約90cm×90cm)

 

 

如何でしょうか。

ブルーのボーダーがシワ無く額に収まっています。

夏の間は浦和店のサンプルとして展示しておりますので

実際にご覧になってみてください。

 

 

今回は大判のシルクの混じった大判のスカーフでしたが、

小さめのハンカチやシルク100%の物でも承っております。

 

また、お品物とお客様のご要望に応じて最適な加工を致しますので、

気軽に飾りたいものから大切なものまで、ぜひ一度ご相談ください。