額縁・表装・絵画・額縁修復のことならがくぶち屋の雪山堂

浦和店
10:00~20:00 
年中無休(コルソ公休日を除く)
本店・工房
9:00~17:00 
土・日曜・祝日定休

setsuzando

仕立直し 思い出の詰まった「お雛さまの掛軸」

おひなさまの絵が描かれた掛軸の修復です。

 

 

作品は紙本彩色画(紙に描かれたカラー作品)で仕立ては紙表装で

掛軸上部の棒の所から切れてしまっていて掛けて飾れない状態でした。

 

 

修復するにあたって、お客様のご要望は、

・有名作家の作品ではないと思うけど、思い出のある「おひなさま」を

また、飾れるようにしたい。

・仕立てる材料を思いいれのある布を持っているので

できるのなら「それ」で表装してほしい。

 

 

思い入れの詰まった布
思い入れの詰まった布

 

ご要望通りお預かりした反物と帯布で仕立てる事になりました。

 

表装用の布(緞子:どんす)では、ないので少々工夫は必要ですが

仕立てることはできます。

 

 

左:仕立直し後 右:仕立直し前
左:仕立直し後 右:仕立直し前

 

 

思い出の詰まった「おひなさま」は、鮮やかに仕上がりました。

 

 

 

そして、また新しい思い出が加わって受け継がれたらステキですね。

 

 

雪山堂では

「こんなことできますか?」

と、いったお問い合わせも受け付けております。