額縁・表装・絵画・額縁修復のことならがくぶち屋の雪山堂

浦和店
10:00~20:00 
年中無休(コルソ公休日を除く)
本店・工房
9:00~17:00 
土・日曜・祝日定休

setsuzando

真田勝美 写真展 2018 July

昨年の秋に好評を頂きました、真田勝美さんの写真展を再び行います。

真田さんは数学者でもあり、音楽家でもありますが、その写真家としての活動は地元浦和の風景を、その数学的センスと音楽的才能をミックスした表現をされます。

是非、この機会に真田ワールドをご堪能下さい。

 

展示作品および解説。

『歩道橋からの別所沼秋』

まだメタセコイアが緑のときの秋。雲が奥にあり、奥のメタセコイアが右に向かって、大きくなっているところに目線の動きがある。

 

『メタセコイア』

水面から光が映って、メタセコイアの黄色が、輝いている。南区を撮ろうフォトコンテスト(フォトネット南・南区役所・2012年)で、奨励賞をもらう。

 

『歩道橋からの別所沼秋2』

時期ずれた秋にもう一度歩道橋から写したもの。手前のメタセコイアと、奥のメタセコイアで、Hの形をしていて、安定的な構図となる。

 

『大雨の後の別所沼公園』

台風化、大雨の後の別所沼です。ぜひ、足を運んでみてはいかがですか。時には、手前の道も、川のようになるときがあります。

 

『桜の別所沼公園』

左手に、時計がある位置での南からの撮影。手前のソメイヨシノと、左奥に現れる枝垂桜と一緒に咲いている珍しい光景。

 

『アジサイと別所沼』

6月はアジサイ。薄曇りの中の晴れ間、遠くの噴水が手前のアジサイと並ぶような位置になっていて、安定感がある。夏の花といえば、ヒマワリ。薄曇りの晴れの中、二つの噴水とともに映るヒマワリは、玄関で出迎えている感じである。

 

『ヒマワリと別所沼』

夏の花といえば、ヒマワリ。薄曇りの晴れの中、二つの噴水とともに映るヒマワリは、玄関で出迎えている感じである。

 

真田勝美プロフィール

1970年埼玉生まれ。

数学(探究)、作曲(管弦楽作品)、ピアノ演奏(西洋クラシック作品)、

写真撮影(風景)を通じて社会を見つめている。

主な写真展受賞

・第7回 南区を撮ろうフォトコンテスト 奨励賞入賞 「メタセコイヤ」(2012年 フォトネットみなみ)

・第29回 私が見つけた埼玉の自然フォトコンテスト 入選 「台風の後の別所沼公園」(2015年 全日本写真連盟埼玉県本部)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:平成30年7月13日(金)~26日(木)

会場:雪山堂ギャラリー(雪山堂浦和店 コルソ4F)

時間:10:00~20:00

定休日:無休

観覧料:無料

***************************************

≪雪山堂ギャラリー(雪山堂浦和店)≫

所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-12-1 コルソ4F

Tel:048-824-5398

営業時間:10:00~20:00

定休日:年中無休(コルソ公休日を除く)

駐車場:コルソ・伊勢丹パーキング(地下)他