額縁・表装・絵画・額縁修復のことならがくぶち屋の雪山堂

浦和店
10:00~18:00 
年中無休(コルソ公休日を除く)
本店・工房
9:00~17:00 
日曜・月曜定休

setsuzando

新感覚・パピルス額装

 

雪山堂でパピルスを額装されるお客様は割と多いです。

その際、こちらからよくお勧めするマットはスエードマットです。

見た目の豪華さもありますし、パピルスがしっかりと固定されるからです。

スエードマット

 

また、額も茶色系統のものをお勧めすることが多いかと思います。

 

ですが、今回のお客様(I様)が選ばれたのは、光沢の少しある白いマット。

更に額は白アルミ額(流れのある白いフレームの縁に、上品な金色のラインが施されているもの)をお選びになりました。

 

最初にそのご希望を伺った際は、

「額もマットも白く、お部屋の壁も白いので、パピルスの額装では今までにない感じだなぁ」と思いました。

そして、仕上げて行くうちに…

 

新感覚です!!

すごくお洒落な仕上がりとなりました。

 

木の優しい感じにキラキラの装飾が活かされている主役のパピルスは程好い感じに浮き上がり、それを額とマットが優雅に品良く彩を添えている印象になりました。

パピルス額装写真①

 

ここに掲載したお写真は、I様がご自宅に飾られた実際の額装品です。

パピルスへの、またパピルスからの、いろいろな想いが交錯し、仕上がりにご満足して頂けたとのことで、思いがけず頂いたお写真です。

 

パピルス額装②

 

 

I様曰く、このパピルスは家族旅行の集大成でエジプトにご旅行された際に、現地で購入されたものだそうです。

 

そのパピルスを観ていると

『何千年も前からなる建造物、文化等様々な物が、今なお我々現代人を魅了して止まないことに、古代エジプト人はどう思っているか…』と感じるそうです。

 

また、『そのパピルスを額装しましたところ何倍もの出来上がりに大変感激しております。』とのお言葉を頂きました。

 

更には、『このパピルスには様々の思い出が詰まった世界に一つだけの物です。』との想いが込められたコメントも頂きました。

 

 

こちらこそI様の想いを素晴らしい新たな『魅せかた』でカタチに出来たこと、とても嬉しく思います。

これからの活力を頂きました。誠にありがとうございます。