額縁・表装・絵画・額縁修復のことならがくぶち屋の雪山堂

浦和店
10:00~20:00 
年中無休(コルソ公休日を除く)
本店・工房
9:00~17:00 
土・日曜・祝日定休

setsuzando

Q: マット(厚紙台紙)を入れる

作品とカバーガラス(アクリル)が直接触れないように、厚紙を挟んで防ぐことがあります。

 

この厚紙を額縁業界では「マット」といい、作品や額縁に合わせて様々な色・厚み・質感のものから選ぶことが出来ます。

また、マットを用いることで額縁と作品のサイズバランス・色調バランスを整える効果も期待できます。

 

ポストカードの額装例

 

ポストカードにベージュのマットとブラウンの額縁を組み合わせると……

   

 

 

このように、バランス良く仕上げることが出来ます。

 

横から見ると下図のようになっており、マットが作品とカバーガラス(アクリル)の接触を防いでくれます。

 

 

 

また、マットの穴(作品を見せるために切り抜いた部分)を「窓」といいますが、この「窓」は作品に影を落とさないよう、切り口が通常45度になっています。

 

 

このカットは専用のカッターを使う必要があるので、マットカットをご希望の方は店頭スタッフまたはお電話にてお問い合わせください。

スタンダードな四角形カットから円などの曲線カット、装飾性に富んだデザインカットも承っております。