雪山堂のお客様にはお馴染みの
松本忠先生~鉄道風景画家 の展示会を行います。

「彩りの木造駅舎」わたらせ渓谷鐵道 足尾(栃木県日光市)「彩りの木造駅舎」わたらせ渓谷鐵道 足尾(栃木県日光市)

「リアス色の車窓」山田線 吉里吉里-浪板海岸(岩手県大槌町)「リアス色の車窓」山田線 吉里吉里-浪板海岸(岩手県大槌町)

本来、この度の展示は浦和コルソで9月に行われる予定でしたが、
コロナの影響で、コルソでの展示販売はやむなく中止となりました。

「三角屋根の最寄り駅」川越線 南古谷(埼玉県川越市)「三角屋根の最寄り駅」川越線 南古谷(埼玉県川越市)

そして改めて、場所を雪山堂本店に移し、
会期を長くとっての展示会となります。

「曇りなき希望」只見線 只見-大白川(福島県只見町)「曇りなき希望」只見線 只見-大白川(福島県只見町)

期間:2021年11月20日(土)~12月27日(月)
  (水曜・木曜は定休日です)

時間:10:00~18:00

場所:雪山堂本店(さいたま市緑区大崎2562-1 ℡048-812-1341)

画家在廊日(予定): 11月20(土)・21(日)
           12月3(金)・4(土)・12(日)・27(月)

「薄紅色の夕空に」真岡鐵道 寺内(栃木県真岡市)「薄紅色の夕空に」真岡鐵道 寺内(栃木県真岡市)

是非とも、ローカルな場所での、懐かしくも美しいローカルの風景をお楽しみください。

2021年10月10日の埼玉新聞に、この展示会の記事が
取り上げられました。

埼玉新聞 2021年10月10日掲載記事埼玉新聞 2021年10月10日掲載記事