額縁を使って生活に彩りを

絵画、写真、刺しゅう、記念品などの想い出の品を額装し、
お部屋に飾って、生活に潤いと彩りを添えてみませんか。
大切な品物を、ほこり等から守り、保存性も良くなります。
額装について、どんなことでもお気軽にご相談ください。
お願い:ご相談・ご来店の際は作品をご持参ください。

※お問い合わせ先はこちらです。

全国額装組合連合会の認定フレーマーとして、
お客様の思い出の品にぴったりのアイデアをご提案いたします。

 

雪山堂が選ばれる理由

専門スタッフが親切に対応

まずスタッフ(全国額装組合連合会の認定フレーマー含む)が、
あなたの品物に対する想いや背景をじっくりとお伺いいたします。
その上でプレゼントなのか、ご自宅用なのか、自宅用ならどのような場所(リビング、玄関、廊下)に飾られるのかを伺います。
その際、場所の雰囲気(使われている家具や壁、カーテンの色、他の飾り物など)もお尋ねします。
そうした想いを受け取った上で、お客様の思いや気持ちに寄り添う提案を致します。
尚、ご相談の際にはなるべく作品をご持参ください
より具体的な提案が出来るだけでなく、サイズなどの勘違い等が防げます。

あなたの思い出の品、丁寧に額装いたします。

【事例集】

額装のながれ

工程1.

まずは、ご相談から始まります。
作品がどのような物で、どうしたいか?等をうかがいます。
作品の状態(巻き癖・折れ・破れ・寸法等)を確認します。

工程2.

作品を飾るご自宅の場所の様子(壁色、家具の色調等)をお伺いしたのち、
額縁とマットのお色をご相談しながら決めていきます。

工程3.

マットは余白を埋めるだけではありません。
額装の品格が格段に上がり、保存性もアップします。

工程4.

額縁とマットの組み合わせを検討していきます。

工程5.

額縁とマットが決まれば、その打合せに沿って採寸・額装します。

工程6.

お部屋に作品を飾って完成になります。
作品の個性を活かした額装をお部屋に飾れば、
家族・親戚・友達の会話がより弾みますよ!

「額装」に関する
お問い合わせ

本店・工房
10:00~18:00 定休日:水・木曜

048-812-1341
お問い合わせフォーム

額装の事例

額装の事例一覧へ

タグから額装の事例を探す

修復・修理 表装 額装 出張取付 立体額装 刺繍 思い出額装 おすすめ商品 スカーフ額装 写真額装 オーダー額装 叙勲・賞状額 子どもの絵 油絵額装 水彩・OA額装 額用金具 額縁の飾り方 理念額装 お客様の額装例